生ごみ3キリ運動推進中

HOME > ⽣ごみ3キリ運動推進中 > 使いキリ > 冷蔵庫・冷凍庫は整理整頓

冷蔵庫・冷凍庫は整理整頓

食材や料理を保存する冷蔵庫・冷凍庫を使いこなすことで、食材ロスを防ぎ、生ごみ減量にもつながります。ここでは冷蔵庫・冷凍庫の整理整頓のコツをご紹介します。

冷蔵庫の中、よーく見てみよう!どんなものが入ってる?

冷蔵庫の中、よーく見てみよう!どんなものが入ってる?

冷蔵庫・冷凍庫の食材長持ち&省エネのコツ

冷蔵庫内に住所を
1食材の保存場所を決めることで、使い忘れや二重買いを防止

「使いかけの野菜は一箇所に集めて保存」「この調味料はこのドアポケット」など、食材を入れる時や使い終わった時は、庫内の定位置に戻す習慣をつけましょう。使い忘れのムダが防げて、二重買いも防げます。

2同じタイミングで使う食品はまとめてトレーに

バターやジャム、ピーナツバター、ケチャップなど、朝食時にいつも出すものが決まっていたら、同じトレーにのせて一度に出し入れできるようにするのが便利。在庫状況を管理でき、冷蔵庫の開閉時間も短くできます。

冷蔵庫の整理整頓
身近な容器を活躍させよう

庫内の整理整頓には、保存袋やカゴ、ペットボトルなど、身近な容器を使えば、食事の準備も便利に。使い忘れのムダも防げます。

保存袋

保存袋

食材・料理保存の基本。葉もの野菜の冷蔵保存や、下処理をした野菜を冷凍するのに使えます。

トレー

トレー

同時に使うものをまとめて使用します。食材を平たくして休息冷凍する際にも使えます。

かご

かご

立てて保存したり、細かいものを保存する時に便利。引き出し式で食品が埋もれやすい冷凍庫は、カゴに冷凍保存袋を並べると、目当ての食材が取り出しやすくなります。使いかけの野菜など、細かいものをまとめて保存して、使い忘れの防止にも。

ペットボトル

ペットボトル

粒状の食材などの保存や野菜室の保存におすすめ。小口切りの万能ネギなどは、ペットボトルに入れて保存しておくと、使いたいときに使いたいだけ使えて便利。野菜室に並べて、ネギなどの野菜を立てて保存するのもグッド!

牛乳パック

牛乳パック

残ってしまったカレーやシチューなど、液状の料理などの冷凍保存に便利。牛乳パックを適当な長さに切って、四隅に切り込みを入れ、蓋のように折って輪ゴムでとめて冷凍すると、一食分が取り出しやすく便利です。