京都市食べ残しゼロ推進店舗

右京区/スーパーマーケットイオン京都五条店

店舗情報

住所
〒 615-0035
京都府京都市右京区西院追分町25-1
電話番号
075-322-2300
営業時間
9:00〜21:00
※一部の売場および専門店は営業時間が異なります。
定休日
年中無休
コメント
イオンは昨年10月に「イオングループ食品廃棄物削減目標」を策定し、食品廃棄物を2025年までに半減(2015年比)すること、「食品資源循環モデル」を2020年までに全国10カ所以上(対象1,000店舗以上)で構築することを目指しています。目標達成に向け、グループ企業横断の推進組織を地域ごとに設置し、共通課題の整理アクションプランの作成を進めるなど着実に取り組みを進めています。10月には、「3R (推進月間)」に合わせ、全国の総合スーパー、およびスーパーマーケット等最大2,700店舗において、食品ロス削減キャンペーンを実施します。
取組項目
  • 店頭での手つかず食品(賞味・消費期限切れ食品)の削減につながる取組
  • 家庭での食べキリ・使いキリにつながる取組
  • 惣菜等の製造・調理段階での取組
  • イートインコーナー等での飲食に関する取組
  • 食品ロス削減に関する自社の取組についての説明・PRや社内での情報共有

取組項目について

店頭での手つかず食品(賞味・消費期限切れ食品)の削減につながる取組
衛生管理上支障のない範囲で,賞味期限,消費期限に達するまで小売を継続
食料品の見切り販売(消費期限,賞味期限の近い商品の値引き等)の実施
残品が多く生じないよう,入荷量の調整やロングライフ商品の積極的な活用
POP 等の広報資材を活用した店頭での手つかず食品を抑制するための啓発の実施
その他
家庭での食べキリ・使いキリにつながる取組
少量パック,ばら売り,量り売りなど,適切な分量の食品を小売できる販売の実践
売場等での調理方法(食材を使い切るためのレシピの掲示など)や上手な保存方法,期限表示などについての情報発信
POP 等の広報資材を活用した家庭での食べキリ・使いキリにつながるための啓発の実施
その他
惣菜等の製造・調理段階での取組
食材の使いキリやごみ排出時の水キリ等,食品ロスの発生を抑制する取組の実施
売れ行きを見ながらの,こまめな調理加工の実践
その他
イートインコーナー等での飲食に関する取組
食べ残し,飲み残しのない利用の呼び掛け
食べきれなかった食品の持ち帰りなどの啓発の実施
その他
食品ロス削減に関する自社の取組についての説明・PRや社内での情報共有
自社HP 等での食品ロス削減に関する取組のPR
欠品理由の表示など,廃棄ロスを抑えた販売についての消費者への説明
廃棄ロス発生量の把握,要因分析等の情報共有の実施
食品廃棄物に関する責任部署や担当者の設置
その他
フードバンク活動等への支援
余剰食品等のフードバンクやこども食堂への提供
フードドライブ活動への協力
その他
食品リサイクルの推進
飼料化などによる食品リサイクルの実践
その他
その他上記以外で食品ロスを減らすための取組
その他上記以外で食品ロスを減らすための取組